CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
Twitter
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

こなつココナッツ

西荻に住むこまつこなつの、こまっちゃうなブログ。

阿佐ヶ谷も愛しちゃってます。どうしよう。
こまっちゃうな。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - |
    ラブレター
    0
      ぐりとぐらの切手を貼って手紙を出したら
      マイメロディの切手が貼られた手紙がきた。



      生きていると色々な人と出会う。
      気の合う人もいれば、相容れない人もいる。
      当たり前だけど。
      なかでも、学生の頃からの友達は
      なんともいえない心地よさがあって。
      損得勘定も、下心も、派閥もなく。
      今更、見栄を張ることも、格好つけることもなく。

      そんな友人の一人を思い出し、
      なんてことのない手紙を出した。
      彼女はもともと多忙な人で
      後日、会う予定もあったから
      返事など全く期待していなかっただけに
      投函して数日で手紙が届いたことに驚いた。

      ふわっとした内容の手紙を出したけど
      わたしの中の小さな迷いを感じ取ってか、
      踏み込むわけでもなく、恩着せがましくもなく
      ただ自分の経験から感じたことが書いてあって、
      じつに彼女らしくて
      やっぱり大好きだ、と思った。

      手軽でタイムリーな連絡手段は色々あるけど。
      自分とも相手とも、じっくり向き合えるのが手紙の魅力で。
      切手とか、便せんとか、文字とか、たまに絵とか。
      届いた手紙は生きているその人の温度を
      手にとって感じられるのがうれしい。

      全てを言葉や形にする必要なんてない。
      それでも届けなれば伝わらないものもあって。
      変わりゆく中で、
      確かなものと思えることは、やっぱり愛おしい。

      常日頃、自分を含め、人はいつ死ぬか分からないなと思っていて
      だから、ふと思い出す人に手紙を出すことが多いのかもしれない。

      男女関係なく手紙ってラブレターなんだな、とこれ書いてて思ったり。

      | 日々 | 22:20 | comments(0) | - | - |